【レクサス】熟成と革新をテーマに、スピンドルグリルの新型レクサスLSが登場

新型LS600hとレクサス・アンバサダーの森理世さん

レクサスLSシリーズの登場以来6年が経過した2012年10月11日、ビッグマイナーチェンジが行われ、同日から発売された。今回のマイナーチェンジでは約3000点の部品が新設計されるなど、まさにビッグマイナーチェンジだ。その一方で、競合するプレステージカーはすでにフルモデルチェンジ、ビッグマイナーチェンジを終えているため、今回のLSの大掛かりなマイナーチェンジは必然だったといえる。


ページのトップに戻る