ホンダ 新型SUV「ZR-V」 e:HEVを搭載して年内発売へ

ホンダは2022年5月19日、年内に発表を予定している新型クロスオーバーSUV「ZR-V」の特設WEBサイトを公開した。この特設WEBサイトでは、開発メンバーがコンセプトやデザインを紹介しており、今後はさらに具体的な情報が公開される予定だ。

クロスオーバーSUVの新型ZR-Vは、北米での車名はHR-Vで3代目のHR-Vとして4月に発表された。北米市場以外では既存のHR-Vと区別するためZR-Vの車名が採用され、アメリカ以外に中国、ヨーロッパ、そして日本にも2023年モデルとして導入されるグローバル戦略モデルとなっている。

ボディサイズは、全長4588mm、全幅1840mm、全高1621mm、ホイールベース2655mmというC+セグメント・サイズで、シビックと共通のグローバル・プラットフォームを採用している。

パワートレインは、アメリカ仕様は1.5Lターボ、2.0LのNAエンジン仕様となっているが、ヨーロッパ、日本仕様はe:HEVが搭載されることになっている。

新型ZR-V特設WEBサイト:https://www.honda.co.jp/design/new-suv/

       
ホンダ ZR-V 関連記事
ホンダ 関連記事
ホンダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る