ホンダ「ヴェゼル」 2代目となる新型をホームページで先行公開

ホンダは2021年1月18日、B+セグメントサイズのクロスオーバーSUVで、2代目となる新型「ヴェゼル」の情報をホームページで先行公開しました。この新型ヴェゼルは春頃に発表、発売を予定していますが、これに先駆け2月18日にデザインに関しては、オンラインで世界初公開する予定です。

現行のヴェゼルは2013年12月に発売され、SUVの力強さ、クーペのようなパーソナル感、ミニバンの使いやすさなど、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合させた新世代クロスオーバーとしてヒット作となっています。

ヴェセルは、気持ちよく走行できる走りの楽しさ、圧倒的な広さと多彩なアレンジができる室内空間などが評価され、日本では4度も年間でのSUV新車販売台数 No.1を獲得し、海外でも「HR-V」の車名で2014年に販売。現在では世界約120の国と地域で販売されるグローバルSUVの柱といえる車種になっています。

2代目となる新型ヴェゼルは、ティザー写真から、2モーターハイブリッド「e:HEV」を採用し、コネクティビティを大幅に強化していることをうかがうことができます。またデザインは、よりクーペ ルックを強調することで、他のクロスオーバSUVと差別化を図っていると感じられます。

新型ヴェゼル特設サイト

新型ヴェゼル ワールドプレミア(2月18日 12:30 Youtubeで配信開始)

ホンダ ヴェゼル 関連記事
ホンダ 関連記事
ホンダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る