ホンダ 「SHUTTLE」を一部改良しホンダ センシングを全タイプに標準装備

ホンダは、クラス最大の優れた使い勝手のラゲッジスペースと、上質なエクステリアデザインなどで好評を得ているコンパクトステーションワゴン「シャトル」をマイナーチェンジ。先進の安全運転支援システム「ホンダ センシング」を全タイプ標準装備するなど、商品の魅力を向上させて、2017年9月15日に発売した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る