ホンダ 生産終了予定の「S660」を650台追加生産

ホンダは2021年11月1日、今年3月に2022年春に生産を終了することを発表した軽自動車の2座席スポーツカー「S660」を650台追加生産し、一部販売店での販売と抽選販売を行なうと発表した。

3月に生産が終了することを前提とした最終モデルを発表した結果、発表直後から多く注文が入り、想定を大きく上回る早さで完売。商談途中に完売となり購入できなかった顧客に対応するための、急遽追加生産をすることになったのだ。

なお一部部品の供給量に制限があるものの、αとβの2タイプの追加生産を行なうことになっている。

今回の追加生産分の販売は、600台を販売店での受付とし、あとの50台(αが40台、βが10台)はWEBサイトからの申し込みによる抽選販売となる。

WEBサイトでの抽選の申し込み期間は11月12日~12月5日で、抽選結果は12月15日にWEBサイトのLIVE配信で発表する予定となっている。

S660抽選販売WEBサイト:https://www.honda.co.jp/S660/2021campaign/

ホンダ S660 関連記事
ホンダ 関連記事
ホンダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る