ホンダ「N-WGN」がマイチェンで急アクセル抑制機能を初搭載

ホンダは2022年9月22日、軽自動車ハイトワゴン「N-WGN(エヌワゴン)」をマイナーモデルチェンジし、9月23日(から発売すると発表した。また、Nシリーズ誕生10周年を機にスタートした新ブランド「N STYLE+(エヌ スタイルプラス)」では、特別仕様車「STYLE+ BITTER(スタイルプラス ビター)」を同時発売する。

N-WGN

今回のマイナーチェンジでは、ホンダ センシングの新機能となる「急アクセル抑制機能」をホンダ車として初めて採用した。この機能は、万が一アクセルペダルとブレーキペダルを踏み間違えた際に加速を抑制し、警告音とディスプレー表示でドライバーに注意喚起するようになっている。

N-WGNのインテリア

デザイン面では、N-WGN カスタムがよりスポーティで存在感を強調したほか、親しみやすいデザインが好評のN-WGNにも新色を追加している。

N-WGN カスタム

また「N STYLE+」シリーズ第3弾となる特別仕様車「STYLE+BITTER」を、N-WGNに設定している。

N STYLE+ BITTER

「N STYLE+」シリーズは、他の人とは一味違う個性あるデザインを求める人々のニーズに応えることを目指し、さまざまなNの世界観を提案するブランドだ。「STYLE+ BITTER」は、シンプルで親しみやすいN-WGNのデザインはそのままに、よりシックで落ち着いた、大人の世界観を表現している。

エクステリアはクロームメッキの加飾を施したドアハンドルやリヤライセンスガーニッシュ、グレーメタリック&ブラックの専用カラーリングで仕上げたホイールキャップなど、より存在感を増したデザインに進化。

チャコールを基調としたインテリアには柔らかく質感の高いレザー調のプライムスムースとトリコット生地のコンビシートを採用し、上質なキャビンに仕上げている。

価格

ホンダ N-WGN 関連記事
ホンダ 関連記事
ホンダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る