ホンダ雪上試乗会 さまざまな違いのあるAWDを乗り比べ

マニアック評価vol417

ズラリと並ぶ今回の試乗車。SUVだけでなくハイブリッドAWDのレジェンドやS660やシビック・タイプRのスポーツモデルなど、多彩なラインアップが用意された
ズラリと並ぶ今回の試乗車。SUVだけでなくハイブリッドAWDのレジェンドやS660やシビック・タイプRのスポーツモデルなど、多彩なラインアップが用意された

今回の雪上試乗会は北海道旭川市にあるホンダの鷹栖テストコース内で行なわれ、センターデフを持たないAWDタイプの試乗と他モデルの試乗が行なわれた。簡単に説明するとビスカスタイプのオンデマンドAWDはシャトル、N-BOX、リアルタイムAWDと呼ぶ油圧ポンプ+多板クラッチのシステムはヴェゼルや北米モデルのRDX、i-VTM4システムは北米モデルだけの搭載となるが、モデルとしてはパイロットに搭載。そしてトップモデルのSH-AWDはレジェンドに搭載している。<レポート:高橋 明/Akira Takahashi>


ページのトップに戻る