ダイハツ「トール」に福祉車両の昇降シート車を新設定

ダイハツは2021年6月7日、小型乗用車「トール」に、フレンドシップシリーズ(福祉車両)の「トールシートリフト」(昇降シート車)を新設定し発売しました。

今回発売した「トールシートリフト」には、ワイヤレスリモコンによる操作が可能な助手席シートリフトを装備し、乗車する人やサポートする人の負担軽減を目指しています。広々とした室内空間とシートリフト機能を両立させたことにより、より幅広い顧客層にアピールするクルマとなっています。

「トール」は、2016年11月の発売以来、ダイハツの小型車販売の中核を担う主力車種。またダイハツは軽福祉車両市場のトップシェアで、幅広い軽福祉車両をラインナップしています。

価格

ダイハツ トール 関連記事
ダイハツ 関連記事
ダイハツ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る