ダイハツ、軽乗用車「タント」と軽福祉車両2モデルを一部改良! パノラマモニター採用で安全性能がアップ

ダイハツ工業は、軽乗用車「タント」および軽福祉車両「タント スローパー」(車いす移動車)、「タント ウェルカムシート」(昇降シート車)を一部改良し、12月18日から全国一斉に発売した。


ページのトップに戻る