【ダイハツ】新型軽自動車に採用する新燃費技術「e;S」(イース)の概要を発表

2011年7月19日、ダイハツは9月発売予定の新型軽自動車に採用する、新しい低燃費技術「e;S」(イーステクノロジー=Energy Saving Technology)の概要を発表した。なお「e;S」という名称は2009年の東京モーターショーに出展されたコンセプトカーの名称と同じで、コンセプトカーはLCA(クルマのライフサイクルアセスメント)を重視した「低燃費」、「低価格」、「省資源」の次世代スモールカー(軽自動車)とされている。


ページのトップに戻る