ルノー 特別仕様車「トゥインゴ シグネチャー」に新色登場

ルノー・ジャポンは2020年12月3日、トゥインゴの特別仕様車「トゥインゴ シグネチャー」に新ボディ色のブランクオーツM(白)を追加し発売しました。

ボディカラー:ブランクオーツM

このトゥインゴ シグネチャーは、トゥインゴ(TWINGO)の名前の由来となった3つの言葉「TWIst」、「sWINg」、「tanGO」に着想を得たタイポグラフィー(文字を主体としたデザイン)を採用したデザインで、専用サイドストライプ、シート、キッキングプレートに配するなどトゥインゴの個性と感性が際立つ特別仕様車となっています。

トゥインゴシグネチャーは、ボディ同色のサイドプロテクションモール(シグネチャーロゴ入り)と、16インチアロイホイール、ブルー内装トリム(ダッシュボード、エアコンベゼル)を装備します。専用ボディカラーは、ブルーオセアンMと、新色のブランクオーツMの2色となっています。

ボディカラー:ブルーオセアンM

価格

ルノー トゥインゴ 関連記事
ルノー 関連記事
ルノー・ジャポン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る