ルノー フランスの色彩センスをまとった限定車「カングー パナシェ」を発売

ルノー・ジャポンは2021年1月25日、機能的で使い勝手に優れ、カラフルなボディカラーが人気のルノー カングーに、フランスのセンスあふれる5色のボディカラーをラインアップした限定車「カングー パナシェ」を、380台限定で販売しました。

「パナシェ」は色彩を豊かにすることを意味するフランス語です。カングーは、その使い勝手のよさとともに、カラフルなボディカラーも特長のひとつです。今回のカングー パナシェは、カングー ゼンEDC(6速AT)/6MTをベースにし、フランスの色彩感覚で日本の街にもっと彩りを与えたい、という想いを表現した限定モデルです。

ジョン アグリュム」(左)と「オランジュ コロンジュ」
「ルージュ ビフ」(左)と「イヴォワール」
グリ アーバン

カングー パナシェは、5色のボディカラーに、ボディ同色フロントグリルブレード (ジョン アグリュムは除く)、ブラック フロントバンパー、ブラック リヤバンパー、ブラック ドアミラーが装備されます

価格

ルノー カングー 関連記事
ルノー 関連記事
ルノー・ジャポン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る