大谷翔平選手がポルシェのブランドパートナーに

ポルシェジャパンは2022年8月4日、アメリカのメジャーリーグ・ベースボールで活躍している日本人アスリート大谷翔平選手を「ポルシェ ドライビングアスリート(Porsche Driving Athlete)」に任命し、ブランドパートナー契約を締結したと発表した。大谷選手が自動車メーカーのブランドパートナーに就任するのはこれが初となる。

ポルシェジャパンは、これまでも世界で活躍する日本人アスリートを「ポルシェ ドライビングアスリート」と称し、その活動を応援してきた。大谷選手はアメリカにおいて2021年にアメリカンリーグのシーズンMVPを満票で受賞する偉業を成し遂げており、このようにメジャーリーグに挑み続ける大谷選手の姿勢が、ポルシェの夢を追いかける人のためのブランドであり続けるというミッションと合致することから、今回の「ポルシェ ドライビングアスリート」の就任に至ったという。

今後大谷選手は、ポルシェを象徴する存在として、全国の正規販売店を含めたオフィシャルWEBサイト、ソーシャルメディア、店舗・屋内外広告などに順次登場する予定だ。

・ポルシェ ドライビングアスリート:https://www.porsche.co.jp/pip/drivingathlete/SHOHEIOHTANI/

・大谷翔平選手メッセージ動画:https://youtu.be/eRYhXhDii2U

ポルシェ 関連情報
ポルシェ・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る