【リコール】メルセデス・ベンツ「GLE」のリヤシートのベルト バックルに不具合

メルセデス・ベンツ日本は2020年12月11日、「GLE」のリヤシートのベルト バックルに不具合があるとしてリコールを届け出ました。

この不具合は本国からの情報によるもので、リヤシート中央席のシートベルトのバックル未使用時に、固定状態の設計が不適切であったため、シート座面の下側に入り込むというものです。

そのため最悪の場合はこのバックルが取り出せず、シートベルトの装着ができなくなる恐れがあります。

対策は該当車のシートベルトのバックルがシート下側に入り込まないように、改めて固定することになります。

該当車両は2020年1月~10月の間に輸入された「GLE 400d 4MATIC クーペ」、「メルセデスAMG GLE53 4MATIC クーペ」の2車種で、合計487台です。

メルセデス・ベンツ GLEクラス 関連記事
メルセデス・ベンツ 関連記事
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る