メルセデス・ベンツ 特別仕様車「AMG G63エディション マットブラック」発表

メルセデス・ベンツ日本は2019年4月15日、メルセデス・ベンツ「Gクラス」の特別仕様車「メルセデスAMG G 63 Edition Matt Black(エディション マットブラック)」を発表した。この特別仕様車は同日から5月12日までの期間限定で注文受付行なう。デリバリーは4月下旬以降より順次開始する予定だ。

メルセデス・ベンツ Gクラス 特別仕様車 AMG G63エディション マットブラック

今回の特別仕様車のベースモデルである「メルセデスAMG G63」は、オフローダーとしてのGクラスに、AMGのモータースポーツで培ったテクノロジーを搭載したトップパフォーマンスモデルだ。

メルセデスAMG社が自社開発した、最高出力585ps、最大トルク850Nmを発揮するAMG製4.0L・V8直噴ツインターボエンジン「M177」が搭載されている。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせるなどの独自仕様で、軽量かつ高強度なエンジンとなっている。

また専用装備として、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG ライドコントロール・スポーツサスペンション」を採用している。

特別仕様車「AMG G63 Edition Matt Black」は、通常設定していない本特別仕様車限定のデジーノマグノナイト・ブラックと22インチマットブラック・ホイールを採用し、艶消しブラックのGクラスが圧倒的な存在感を主張する。

メルセデス・ベンツ Gクラス 特別仕様車 AMG G63エディション マットブラック

さらに、AMGナイトパッケージを備え、通常モデルではクロームが用いられる前後バンパーのアクセント、スペアタイヤカバー、アンダーボディプロテクションなどもブラックとなり、ウィンカーレンズ、ヘッドライト、リアコンビネーションランプがダークティンテッド仕上げとなっている。

インテリアはカーボンインテリアパネルを採用することで、ブラックで統一されたシックで落ち着きとAMGらしいスポーティなテイストを加えている。

【価格】

  • メルセデス AMG G63 Edition Matt Black:2320万円

【諸元】

  • 4.0L V8直噴ツインターボエンジン
  • ステアリング:左

メルセデス・ベンツ Gクラス 関連記事
メルセデス・ベンツ 関連記事
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト


ページのトップに戻る