AMG創業55周年を記念した特別仕様車「Edition 55」が55台限定で登場

メルセデス・ベンツ日本は2022年10月31日、AMGの創業55周年を記念した特別仕様車「メルセデスAMG A 45 S 4MATIC+ Edition 55」と、「メルセデスAMG CLA 45 S 4MATIC+ Edition 55」を発表した。いずれのモデルも55台限定販売となっている。なおデリバリーははA 45 S Edition 55は即時、CLA 45 S Edition 55がは11月より順次行なわれる。

エクステリアとインテリアの特別装備

メルセデスAMG A 45 S 4MATIC+と、メルセデスAMG CLA 45 S 4MATIC+のEdition 55のエクステリアは、コスモスブラック(限定各30台)とデジタルホワイト(限定各25台)を設定。ハイグロスブラックのリヤウィング(A 45 S Edition 55)、リヤスポイラーリップ(CLA 45 S Edition 55)、ディフューザーブレード、大型フロントスプリッター、サイドシル、ドアミラーカバー、ブラッククロームペイントを施したラジエーターグリル、そしてエグゾーストエンドを装備することで、ブラックが光るスポーティなエクステリアとなっている。

メルセデスAMG A 45 S 4MATIC+ Edition 55

さらに、本特別仕様車専用のマットチタニウムグレー19インチAMGクロススポーク・アルミホイールや専用デカールも特別装備している。

インテリアは、本特別仕様車の「Edition 55バッジ」を配したレザーDINAMICA仕様のAMGパフォーマンスステアリングを採用し特別感を高めている。さらに、暑い時期のシートと接する部分の蒸れを防ぐシートベンチレーター[運転席・助手席]、マルチコントロールシートバック[運転席・助手席]を備えたAMGパフォーマンスシートや、AMGリアルパフォーマンスサウンド、AMG RIDE CONTROLサスペンションを標準装備している。

メルセデスAMG A 45 S 4MATIC+ Edition 55と、メルセデスAMG CLA 45 S 4MATIC+ Edition 55は、それぞれベースモデルとなるA 45 S 4MATIC+、CLA 45 S 4MATIC+は、パワフルな2.0L・4気筒ターボエンジンを搭載。最大過給圧2.1バールのこのターボエンジンは最高出力421ps、最大トルク500Nmを発生する。

メルセデスAMG CLA 45 S 4MATIC+ Edition 55

シャシーやサスペンション、4輪駆動システムやESPの制御なども全て最新の技術が投入された高性能スポーツモデルだ。パフォーマンス志向のトルク可変配分4輪駆動「AMG 4MATIC+」は、最大限のトラクションとダイナミックな走りを両立。上級ドライバーの期待に応えるドライビング性能を実現している。

価格

メルセデスAMG A 45 S 4MATIC+ Edition 55(55台限定):1055万円(税込み)
メルセデスAMG CLA 45 S 4MATIC+ Edition 55(55台限定):1128万円(税込み)

メルセデス・ベンツ AMG 関連記事
メルセデス・ベンツ 関連記事
メルセデス・ベンツ日本 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る