【メルセデス・ベンツ IAA】ネクスト・メルセデスのテーマ フランクフルトモーターショー2011

フランクフルトショーの会場でも最大規模を誇るメルセデス・ベンツのホールは、3階建て吹き抜け構造でデザインされ、プレスカンファレンスでは多彩な演出が盛り込まれていた。2011年はメルセデス・ベンツにとって、自動車誕生125年の節目の年でもあり、今回のショーではネクスト・メルセデスをテーマにしており、メルセデスの5台のクルマがワールドプレミアを行った。さらに、新型BクラスをベースにしたレンジエクステンダーEVとスマート・ブランドでのEVをプレゼンテーションしている。


ページのトップに戻る