ランドローバー「レンジローバー ヴェラール」2023年モデル受注スタート 

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2022年4月15日、ミッドサイズ・ラグジュアリーSUV「レンジローバー ヴェラール」2023年モデルの受注を開始した。

2023年モデルでは従来通りマイルド・ハイブリッド(MHEV)を採用した最新の2.0Lの直列4気筒インジニウム・ディーゼルエンジン(最高出力150kW/204ps、最大トルク430Nm)と、2.0Lの直列4気筒インジニウム・ガソリンエンジン(最高出力184kW/250Pps、最大トルク365Nm)の2種類のパワートレインをラインアップし、グレード別の装備を小変更している。

また、ラインアップに「VELAR EDITION(ヴェラール エディション)」が復活。「VELAR EDITION」は斬新で流麗なエクステリア・デザインをより引き立てる特別仕様で、「R-DYNAMIC SE P250」をベースにブラックパックやスライディングパノラミック&ブラックコントラストルーフ、20インチ”スタイル7014″アロイホイール(グロスブラックフィニッシュ)など、黒を基調とした装備で全体を引き締め、よりモダンで洗練されたエクステリアとしている。

価格

レンジローバー ヴェラール 関連記事
ランドローバー 関連記事
ランドローバー 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る