ランドローバー「レンジローバー・スポーツ」2021年モデルの受注を開始

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2020年9月18日、プレミアム スポーツSUV「レンジローバー・スポーツ」の2021年モデルの受注を開始しました。

「レンジローバー・スポーツ」2021年モデル

主な変更点

2021年モデルでは、エンジンのラインアップを刷新し、マイルドハイブリッドを採用した最新のインジニウム直列6気筒ディーゼルエンジンを新たに導入しています。このエンジンの最高出力は300ps、最大トルクは650Nmを発生する強力なエンジンです。

また、3.0L直列6気筒インジニウム・ガソリンエンジン搭載モデルは、新しいグレード「HST」として登場しています。カーボンファイバー・エクステリアパック、21インチブラックホイール、ツインブレード・サンバイザーを装備し、よりスポーティなエクステリアとなっています。

2021年モデル限定グレード

さらに、2021年モデル限定グレード「レンジローバー・スポーツ HSE シルバー」、「レンジローバー・スポーツ HSE ダイナミックブラック」、「レンジローバー・スポーツ SVR カーボンエディション」が設定されています。

レンジローバー・スポーツ HSE シルバー
レンジローバー・スポーツ HSE シルバーのインテリア

「レンジローバー・スポーツ HSE シルバー」と「レンジローバー・スポーツ HSE ダイナミックブラック」は、パノラミックルーフやメレディアン・サラウンドサウンド・オーディオシステムなど、人気の装備を標準装備しました。

レンジローバー・スポーツ HSE ダイナミックブラック

「レンジローバー・スポーツ HSE シルバー」のエクステリアカラーにはフジホワイト、サントリーニブラック、フィレンツェレッド、アイガーグレイ、ランタオブロンズ、ハクバシルバー、カルパチアングレイの7色を設定しており、「レンジローバー・スポーツ HSE ダイナミックブラック」は、モデル名の通り、ブラックを基調としたエクステリアカラーにサントリーニブラックとカルパチアングレイの2色が設定されています。

レンジローバー・スポーツ SVR カーボンエディション

「レンジローバー・スポーツ SVR カーボンエディション」は、22インチブラックホイールを装備し、エンジンカバーやトリムフィニッシャーにカーボン素材を使用することで、スポーティでダイナミック感を強調したモデルとなっています。

価格

ランドローバー レンジローバースポーツ 関連情報
ランドローバー レンジローバー 関連情報
ランドローバー 関連情報


ページのトップに戻る