ジャガー・ランドローバー 自動運転・コネクテッドカー用公道試験プロジェクトに投資・参画

JLR_AUTODRIVE_PROJECT_01
ジャガー・ランドローバーは英国現地時間の2016年2月1日、次世代のコネクテッド/自動運転車両(CAV:Connected Autonomous Vehicle)技術を開発することを目的とした、英国の公道で行なわれる「リビング・ラボラトリー」プロジェクトに投資・参画することを発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る