ベントレー ベンテイガがパイクスピークに挑戦

ベントレー モーターズは、2018年6月24日に開催されるパイクスピーク インターナショナル ヒルクライムに、数々の受賞歴を持つモデル、ベンテイガで初参加することが決定した。
最高出力608psのW12気筒エンジンを搭載するベンテイガが、コロラドスプリングスの山麓を走るヒルクライムで記録更新に挑戦する。156カ所ものコーナーが連続する全長22㎞の舗装路のコースを全速力で駆け上がり、SUVとして過去最速タイムの達成を狙う。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る