伊勢志摩へ向けてEVパレード出発! 次世代モビリティをアピールするぞ!!

一般社団法人 次世代自動車振興センターの主催、三重県の共催で、一般社団法人 日本EVクラブが企画運営した、「EV・PHEV東京-伊勢志摩キャラバン」の出発式が行なわれた。このイベントは経済産業省が後援するもので、参加車両は、現在国内で販売されているBEV(バッテリーEV)、PHEV。そして、2016年5月26日、27日に開催されるG7サミットの開催地、三重県伊勢志摩に向けてのキャラバンがスタートした。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る