【TWR】次世代TPMSの開発と、緊急制動機能を搭載した先進的な歩行者検知システムを公開

自動車部品サプライヤーで、予防安全や乗員安全システムの世界的リーダーであるTRW は2011年10月11日 、次世代タイヤ空気圧モニターシステム(TPMS)を開発したことを明らかにした。この次世代TPMS は、複数のセンサー技術を組み合わせることにより、タイヤの自動位置検出機能を提供するハイブリッド・システムだ。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る