ゼンリンデータコムの「旅程最適化サイト」を無償公開

ゼンリンデータコムは2021年3月29日、AIシミュレーション技術(イジング計算機)を活用して最適なルートを提案する「旅程最適化サイト」を「いつもNAVIラボサイト」内で無償公開しました。

この旅程最適化サイトは、東芝デジタルソリューションズの協力により東芝シミュレーテッド分岐マシン(イジング計算機)を活用し、文科省の戦略的創造研究推進事業の一環である革新的コンピューティング技術を採用しながら早稲田大学との共同研究で実施しています。

イジング計算機とは、様々な制約の下で多くの選択肢の中から、ある指標(価値)を最も良くする変数の値(組合せ)を求める「組み合わせ最適化問題」の解法に適した、新しい概念のコンピューティング手法を用いた計算機です。特に創薬の分野や、AIの自動学習・リアルタイム判断の処理などで活用が期待されています。

今回は熱海市・熱海市観光協会の協力で、熱海の観光ルートを自動的に作成し提案する「熱海観光プラン生成デモサイト」を公開しています。

ルート提案にはユーザーの好みを反映させるため、旅のテーマや嗜好(施設、観光先、グルメや移動手段)などきめ細かい設定が可能で、最適な周遊ルートが簡単に生成できます。また、より厳密に、嗜好にあわせた旅程を作成する場合は、施設毎の滞在時間や重視する要素に応じてカスタマイズ、パーソナライズも可能となっています。

・いつもNAVI ラボサイトURL
・熱海観光プラン生成デモサイトURL

ゼンリン 関連記事
ゼンリン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る