横浜ゴム ミニバン専用「ブルーアース-RV RV03」軽ハイトワゴン専用「ブルーアース-RV RV03CK」を新発売

横浜ゴムは2021年12月9日、低燃費タイヤブランド「ブルーアース」のミニバン専用タイヤ「ブルーアース-RV RV03」を2022年2月から日本、アジアで順次発売する。また、コンパクトミニバン/軽ハイトワゴン専用タイヤ「ブルーアース-RV RV03CK」を2022年2月から日本で発売すると発表した。

両商品を合わせ、発売サイズは245/40R20 99W XL~145/80R13 75Sの全40サイズ。価格はオープンプライスとなっている。

「ブルーアース-RV RV03」はミニバン専用の低燃費タイヤで、ミニバン専用タイヤとしては7年振りの新商品となる。従来品「ブルーアース-RV-02」から高い評価を得ている国内タイヤラベリング制度のウェットグリップ性能最高グレード「a」と、転がり抵抗性能「A」に加え、優れた耐ふらつき性能や耐偏摩耗性能を踏襲しつつ、新たな付加価値として、さらに長持ち、ますます快適なミニバン専用タイヤをコンセプトに耐摩耗性能と静粛性を一段と高めている。

トレッドパターンは従来品の非対称パターンをベースに、グルーブとサイプの溝面積比やプロファイルを細かく最適化。さらに最先端のゴム混合技術「A.R.T.Mixing」を採用し、路面追従性を高めた専用コンパウンドを採用している。

これらにより従来品に比べて耐摩耗性能が20%と大幅に向上し、ロードノイズを低減させ運転席だけではなく2列目、3列目シートでの静粛性も向上させている。

「ブルーアースRV RV03CK」はコンパクトミニバン/軽ハイトワゴン専用の低燃費タイヤで、従来品「ブルーアースRV-02CK」の発売から5年振りの新商品となる。

「ブルーアースRV RV03」と同様の性能を追求しつつ、全サイズにおいて従来品のウェットグリップ性能「b」を「a」にグレードアップしている。また転がり抵抗性能は「A」を獲得している。

横浜ゴム 関連記事
横浜ゴム 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る