横浜ゴム、トータルパフォーマンス重視のグランドツーリングタイヤ「ブルーアースGT AE51」発売

横浜ゴムは2018年11月27日、低燃費タイヤブランド「BluEarth(ブルーアース)」のグランドツーリングタイヤ「BluEarth-GT AE51」を2019年2月1日より発売すると発表した。発売サイズは245/35R19 93W〜155/65R14 75Hの全57サイズで、価格はオープンプライスとなっている。
BluEarth-GT AE51

「BluEarth-GT AE51」はミドルクラスセダンをメインターゲットに、走行性能、快適性能、環境性能の全てに優れるグランドツーリングタイヤをコンセプトとして開発。長距離移動することを語源とする「グランドツーリング」にふさわしい力強くしっかりとした走行性能を追求したタイヤだ。
BluEarth-GT AE51

さらに、従来品(BluEarth-A)で定評のあった優れたウェットグリップ性能を確保しながら、低燃費性能を一段と向上。国内ラベリング制度において、全サイズで最高グレードのウェットグリップ性能「a」を獲得し、ころがり抵抗性能では31サイズで「AA」、26サイズで「A」を獲得している。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る