トーヨー SUV専用のフラッグシップタイヤ「プロクセスCL1 SUV」を発売

トーヨータイヤは2020年12月3日、グローバル フラッグシップタイヤ ブランド「プロクセス」シリーズに、SUV専用の新商品「プロクセスCL1 SUV」を2021年1月14日から発売すると発表しました。発売サイズは全20サイズ、価格はオープン価格です。

現在、グローバルでも日本でもメイントレンドとなっているSUVにターゲットを合わせて開発したのが「プロクセスCL1 SUV」です。

「プロクセスCL1 SUV」は、SUVの快適な走行をサポートするため、静粛性能と耐摩耗性能を高めたSUV専用タイヤです。タイヤパターンの設計にあたっては、独自のタイヤ設計基盤技術「T-MODE(ティーモード)」を活用し、トレッドパターン内で機能を分担させる非対称パターンを採用しています。

最適なパターン設計とすることで局所的な摩耗を抑えるとともに、ノイズを当社従来品(プロクセスCF2 SUV)比で22%低減しています。また、独自の材料設計基盤技術「Nano Balance Technology(ナノバランステクノロジー)」を駆使したゴムの配合により、すべてのサイズで、国内タイヤラベリング制度の転がり抵抗性能「A」、ウェットグリップ性能「b」を取得し、低燃費タイヤとしての性能も確保しています。

サイズ一覧

トーヨー 関連記事
トーヨータイヤ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る