東京都心で世界初の自動運転タクシーの公道営業実証実験開始

日の丸交通株式会社(以下、日の丸交通)と株式会社ZMP(以下、ZMP)は2018年7月18日、自動運転車両を用いたタクシーサービスの公道営業実証実験を2018年8月27日に開始することを発表した。また三菱地所株式会社(以下、三菱地所)と森ビル株式会社(以下、森ビル)が、車両の発着地として両社が運営する施設を提供する。自動運転車両を用いたタクシーが公道で客を乗せて営業走行を行うことは世界初の取り組みとなる。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る