韓国のタイヤメーカー、NEXENが日本市場に本格参入 ネクセン・タイヤとは?

DSC08396
発表会に登壇した左から、NEXENのカン・ホチャン社長、ネクセンタイヤジャパンの工藤大輔副社長、ネクセンタイヤジャパンの西村竜社長、豊田通商の貸谷伊知郎常務

2017年1月16日、韓国のタイヤメーカー「NEXEN(ネクセン)」と、トヨタ系列の総合商社、豊田通商が日本においてタイヤ販売の合弁会社「ネクセンタイヤ・ジャパン」を設立し、営業を開始したと発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る