BFグッドリッチ オンロード /オフロードで性能を発揮する「TRAIL TERRAIN T/A」を追加

日本ミシュランタイヤは2021年12月2日、BFGoodrichブランドの新製品として「TRAIL-TERRAIN(トレール テレーン)T/A」をラインナップに追加し、2022年2月4日より順次発売すると発表した。発売サイズは、15インチから22インチの計37サイズで価格はオープンとなっている。

BFグッドリッチは150年以上の歴史を持ち、世界中のラリーやさまざまなトラックレースで鍛え抜かれ、数々の実績に裏打ちされたオンロード、クロスカントリー、4X4、SUV向けタイヤブランドだ。

今回追加された「TRAIL TERRAIN T/A」は、オンロードとオフロードでの安全性はもちろん、快適性と走行性能を高い次元で両立させた、幅広い車種に対応する乗用車用オールラウンドタイヤだ。

BFグッドリッチがこれまで培ってきた技術を結集し、SUVやクロスオーバーユーザーの日常の運転から、週末や休暇でのレジャー、旅行まで、天候を気にせず安全で快適な走りを実現している。また、BFグッドリッチのアメリカンイメージとタイヤのデザインは、ライフスタイルを象徴する個性を発揮することができる。

「TRAIL TERRAIN T/A」は、最適化されたトレッドデザインと、フルデプス3Dロッキングサイプを採用し、ブロックの倒れこみを抑制することで、優れたトレッドブロックの安定性を実現。偏摩耗を抑制し優れたロングライフ性能と快適な乗り心地性能を両立させている。

深く刻まれたフルデプス3Dロッキングサイプは、路面の水膜を除去し、天候の変化にとらわれず摩耗末期まで安定した高いグリップを発揮できる。そしてスノータイヤの証であるスリーピークマウンテン/スノーフレークマークとM+Sが刻印されており、オールシーズンでしかもマッド&スノーでの性能が確保されている。

「TRAIL TERRAIN T/A」は、舗装路での高い走行性能だけでなく、砂利道やキャンプ場などの非舗装路での走行も想定した性能を実現。トレッド部は、舗装路での快適性と安全性を確保しつつ、セレイテッド ショルダーデザイが非舗装路における高いグリップ性能を生み出している。

そしてサイドウォール部にデザインされたアメリカンカスタムの象徴、BFグッドリッチのロゴによりタイヤをスタイリッシュに演出。またショルダー部分のV字型のアドバンスド ディフレクションデザインにより、オフロード仕様のドレスアップとしてもアピールできるようになっている。

BFグッドリッチ 公式サイト
ミシュラン 関連記事
日本ミシュラン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る