ミシュラン EV HEV向けスポーツタイヤ「パイロットスポーツEV」を発売

日本ミシュランタイヤは2021年8月2日、高性能スポーツタイヤのパイロット・シリーズに高性能なスポーツEV、スポーツハイブリッド車向けの「パイロットスポーツEV」を新たに追加し、9月から順次発売します。サイズは19インチから21インチまでの計5サイズで、価格はオープンプライス。

パイロットスポーツEVは、スポーツカーユーザーが求める安全性能とドライビングする喜びを失わずに、電動車特有の性能に適合させた高性能EV、スポーツ・ハイブリッド車向けのスポーツタイヤです。

電動化されたスポーツカーは、一般的な電動車と比べバッテリー搭載量が大きく、ハイパワーで消費電力が大きいことが特長です。このタイヤはスポーツタイヤでありながら、グレーディングシステムで「AA」の等級を取得するなど、転がり抵抗を抑制することで効率的に車両の出力を路面へ的確に伝え、車両が本来持つパフォーマンスを最大化させながら環境負荷の低減にも貢献します。

トルクフルなモーターに対応し、FIAフォーミュラEで培った技術を応用した新設計コンパウンドと内部構造を最適化、重量化された車両でのスポーツ走行時でも安定したグリップを確保します。

また偏摩耗や早期摩耗を抑制し、安全性と経済性、原材料使用量の低減を可能にしています。さらに、モーター走行時の車内騒音にも配慮し、タイヤ内側に消音部材を採用することで快適な運転環境を実現しています。

ミシュラン 関連記事
日本ミシュラン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る