【上海モーターショー 2019】ブリヂストン 最新技術や最新タイヤを出展

上海モーターショー2019

ブリヂストンは2019年4月11日、4月16日〜25日の10日間、中国の上海で開催される「上海モーターショー2019」に出展すると発表した。今回のモーターショーでは、「一人ひとりを支える」をテーマに、持続可能なモビリティ社会の実現に貢献するためのイノベーションを通じた商品・サービスやソリューションビジネス、さらにオリンピック・パラリンピックを通じて夢を追いかける人々の挑戦を支える取り組みを紹介する。

【上海モーターショー 2019】ブリヂストン 最新技術や最新タイヤを出展

天然ゴムの性能を上回る世界初のポリマー「High Strength Rubber」
天然ゴムを凌駕する強度と耐摩耗性から、タイヤの次世代材料として有望なポリマー。より少ない材料使用量でタイヤに必要な様々な性能を達成できる可能性がある新たな技術として紹介する。

次世代低燃費タイヤ「ECOPIA with ologic」

世界最高峰のソーラーカーレース「Bridgestone World Solar Challenge」の活動を紹介するとともに、従来と全く異なる狭幅化と大径化により高い燃費性能を実現した次世代低燃費タイヤ「ECOPIA with ologic」を展示。さらにこのタイヤを装着してソーラーカーレースに参戦した北京理工大学のソーラーカーを展示する。

エアフリーコンセプトの自転車
次世代モビリティへの取り組みの一環として、「エアフリーコンセプト」を採用したタイヤを装着した自転車の試乗、体感コーナーを設置。

乗用車用プレミアムタイヤ「ALENZA 001」「TURANZA T005」
オンロードでのスポーティな運動性能と高いライフ性能にも配慮したハイパフォーマンスタイヤ「ALENZA 001」と「ALENZA 001」を装着した「BMW X5」を展示。さらに高い操縦安定性とドライ性能を高次元で両立し、上質な乗り心地を実現したタイヤ「TURANZA T005」も展示する。

中国向け乗用車用低燃費タイヤ「ECOPIA EP300」
ウェット性能や操縦安定性能を両立させ、転がり抵抗の低減を追求した「ECOPIA EP300」を展示。

トラック/バス用タイヤ、2輪用スポーツラジアルも展示

オリンピック・パラリンピックを通じた取り組み
中国での各々の競技で挑戦を続けるアスリートと彼らを支え応援するすべての人で構成される「Team Bridgestone in China」の活動を紹介。また水泳(競泳)の叶選手を迎え、トークセッションを開催する。

上海モーターショー

ブリヂストン 関連情報
ブリヂストンタイヤ 公式サイト
ブリヂストン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る