【三菱】新型ミラージュ発表 ガソリン車燃費トップの27.2km/L

当サイトでも数回にわたり、三菱の新型ミラージュ、タイ仕様ミラージュに関して掲載してきたが、2012年8月1日にようやく国内仕様が発表された。なお、発売は8月31日から。

【マツダ】スカイアクティブ・テクノロジー1周年。長友佑都選手が熱い思いを語った

[caption id="attachment_19556" align="aligncenter" width="448" caption="マツダの山内孝CEOと長友佑都選手"][/caption...
CX5

【マツダ】丸わかり「スカイアクティブ」講座 トランスミッション、シャシー、ボディ編

[caption id="attachment_18448" align="aligncenter" width="400" caption="スカイアクティブ技術で開発されたCX-5"][/capt...
環境技術採用拡大予測

【マツダ】スカイアクティブ徹底理解 スカイアクティブエンジン GとD編

マツダのスカイアクティブという用語が誌面を飾り、デミオ、アクセラ、CX-5の評価も雑誌、Webなどで見かけるようになってきた。その名称はすでに耳に馴染んできたようだが、果たしてその意味まで理解されてい...
CX-5 01

【マツダ】CX-5試乗記 環境性能を高めたディーゼルの魅力 レポート:佐藤久実 動画

マニアック評価vol101 マツダから登場したCX-5は、ヨーロッパ的なクラス分けでいうCセグメントのクロスオーバーSUVだ。デミオ、アクセラに続き、環境性能、走行性能向上を狙った新世代技術「SKYA...

【マツダ】スカイアクティブ技術の決定版 CX-5誕生。注目のクリーンディーゼルも発売!

2012年2月16日、マツダの新型クロスオーバーカー、CX-5が発表された。マツダが数年にわたり経営資源を集中して開発してきたスカイアクティブ技術が集大成された新型モデルだ。 (さらに…...
日本カー・オブ・ザ・イヤーの画像

【JCOTY】日本カー・オブ・ザ・イヤーはあのクルマに決定!

2011年12月3日、「2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考会が第42回東京モーターショーの会場内で行われ、栄光のイヤーカーには日産自動車のリーフが選ばれた。また、インポート・カー...
ミライースの画像

【ダイハツ】合格点の走りと、得した気分が満点の“第3のエコカー”がミライース

マニアック評価vol68 第3のエコカーとして2011年9月20日に満を持して登場。ガソリンエンジン車を徹底して低燃費仕様に絞り込んだのが、このダイハツ・ミラ“e:s(イース)"だ。価格に関しても成形...
日本カー・オブ・ザ・イヤー公式サイトの画像

【JCOTY】日本カー・オブ・ザ・イヤーの「10ベストカー」決まる。最終選考の結果は12月3日に発表

2011年11月4日、「2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー」の第1次選考会が東京・港区の機械振興会館にて開催された。ここで全55台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベ...
アクセラ 2.0 SKYACTIVの画像

【マツダ】アクセラ 2.0 SKYACTIVは、国内敵なしの存在に!

マニアック評価vol66 マツダは2011年9月27日より、ビッグマイナーチェンジされた新型アクセラのデリバリーを開始した。最大の特徴は新開発の2.0L、SKYACTIVエンジンと、これまた新開発の6...
日本カー・オブ・ザ・イヤー公式サイトの画像

【JCOTY】日本カー・オブ・ザ・イヤーのノミネート車を発表。決定は12月3日

2011年10月26日、弊社も参加している日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は「2011-2012日本カー・オブ・ザ・イヤー」の選考対象となるノミネート車を発表した。今後は11月4日に開催される一次...

【マツダ】G(ガソリン)の次はD(ディーゼル)。スカイアクティブ・エンジンの両輪が出そろった!

2011年9 月のフランクフルトモータショーでの日本車ワールドプレミアで、注目のエンジンもデビューを飾っている。国内でも市販間近のマツダCX-5に搭載された略称、“SKY-G”と“SKY-D”だ。とく...

【マツダ】アクセラ事前試乗会で2Lエンジンと6速ATの新SKYACTIVコンビの実力を初体験

雑誌に載らない話vol32 マツダの技術革新であるスカイアクティブの第2弾となるのがアクセラだ。2011年9月27日に行われるマイナーチェンジに先駆けて、山口県美祢にある同社試験場(旧MINEサーキッ...

【マツダ】新エンジン「SKYACTIV-G 2.0」と新変速機「SKYACTIV-DRIVE」搭載のアクセラが生産開始

マツダは2011年08月08日、同社の防府工場(山口県防府市)で新世代技術「スカイアクティブ テクノロジー」を搭載した「マツダ アクセラ」(国内仕様車)のマイナーチェンジ車の生産を開始したことを発表し...

マツダ、電気自動車を2012年に発売

マツダは2011年1月24日、主力の小型車「デミオ」をベースにした電気自動車を自社で開発し、2012年春よりリース販売することを発表した。

マツダのロードマップ、先進技術ブランド「スカイアクティブ」を発表

雑誌に載らない話vol14 2010年10月20日、マツダは次世代技術説明会を開催した。その内容は異色とも言えるもので、冒頭に山内CEOからブランド戦略が説明され、次いで金井専務(研究開発・プログラム...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る