【マツダ】新エンジン「SKYACTIV-G 2.0」と新変速機「SKYACTIV-DRIVE」搭載のアクセラが生産開始

マツダは2011年08月08日、同社の防府工場(山口県防府市)で新世代技術「スカイアクティブ テクノロジー」を搭載した「マツダ アクセラ」(国内仕様車)のマイナーチェンジ車の生産を開始したことを発表した。


ページのトップに戻る