トヨタ「プロボックス」を一部改良し、ハイブリッドに新グレード「GX」を設定

トヨタは2021年12月22日、商用車のプロボックスを一部改良するとともに、ハイブリッド モデルに新グレード「GX」を設定し、2022年1月6日から発売すると発表した。

今回の一部改良で、アクセサリーコンセント(AC100V/100W)を標準装備(GX除く)とした。

新グレードのハイブリッド「GX」は、電動格納式リモコンドアミラー、運転席/助手席にパワーウインドウを装備。またガラスはUVカット機能付プライバシーガラス(リヤドア・リヤクォーター・バックドア)を採用している。

価格

プロボックス:149万1000円~201万4000円(税込み) ハイブリッドGX:179万円

トヨタ プロボックス 関連記事
トヨタ 関連記事
トヨタ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る