よくわかる TOYOTA C-HRの魅力徹底解剖 インタビュー編 デザインと走りへのこだわりとは何か?[PR]

chr1612_56

C-HRは、2012年に開発がスタートし先行検討用のプロトタイプも作り、異例とも言えるほど長い時間をかけて開発、熟成が進められてきたモデルだ。欧州で鍛え上げた意のままの走りと、大人の感性に響く圧倒的に個性的な独自のデザインをアピールして登場したクロスオーバー「C-HR」は、どのような思いから生まれて来たのだろうか? 


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る