トヨタ C-HRにブラック調の特別仕様車を設定

トヨタは2021年6月4日、C-HRに特別仕様車「G“Mode-Nero Safety PlusⅡ”」、「G-T“Mode-Nero Safety PlusⅡ”」を設定し、発売しました。

G、G-Tをベースにしたこの特別仕様車は、マットブラック塗装とダークスモークメッキナットの18インチ・アルミホイールを採用。ボディカラーは特別色スパークリングブラックパールクリスタルシャインとしています。

さらにブラックエクステンション加飾のBi-Beam LEDヘッドランプ、ブラックの専用シート表皮、内装を囲むように配置した青から紫に色変化するブラック加飾なども装備。

安全装備では、インテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィックオートブレーキ、パノラミックビューモニターを特別装備しています。

価格

特別仕様車「Mode-Nero」:271万5000円~304万5000円(税込み)

トヨタ C-HR 関連記事
トヨタ 関連記事
トヨタ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る