トヨタ プレミオとアリオンをマイチェンして心機一転10年目に突入

アリオンA15“G-plusパッケージ”(ブラッキッシュアゲハガラスフレーク)
アリオンA15“G-plusパッケージ”(ブラッキッシュアゲハガラスフレーク)

トヨタは2016年6月13日、プレミオとアリオンをマイナーチェンジし、販売を開始した。今回の改良はフロントまわりやインテリアのデザイン変更が中心で、高級感とスポーティなイメージを目指して意匠を変更。さらに衝突回避支援パッケージの標準装備化など、予防安全の充実化も図られた。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る