トヨタのEV戦略はリチウムイオン・バッテリー製造問題を払拭したことで動き出す

この記事は2017年12月に配信した有料メルマガを無料公開したものです。

雑誌に載らない話 vol280

トヨタ 2030年に向けての電動化戦略を発表した寺師茂樹副社長
2030年に向けての電動化戦略を発表した寺師茂樹副社長

このところトヨタの動きが急を告げている。2017年12月13日のトヨタとパナソニックの「車載用角形電池事業の協業」が発表されたのに続き、12月18日には寺師茂樹副社長が、「トヨタの電動車普及に向けたチャレンジ」説明会を行なった。


ページのトップに戻る