スズキ 「スイフト」「スイフトスポーツ」を改良し安全装備を充実

スズキは2020年5月15日、コンパクト ハッチバック「スイフト」、「スイフトスポーツ」を一部仕様変更して5月25日から発売します。

ハイブリッド RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 バーニングレッドパールメタリック
全方位モニター用カメラパッケージ装着車 スイフトスポーツ チャンピオンイエロー4

安全装備の充実

今回の一部仕様変更では、後退時ブレーキサポート(MT車除く)、後方誤発進抑制機能(MT車除く)、リヤパーキングセンサー、アダプティブクルーズコントロール(全車速追従機能付、MT車、AGS車除く)、車線逸脱抑制機能(スイフト)、標識認識機能を追加しました。さらに、隣接車線の後方から接近する車両を検知するブラインドスポットモニター(車線変更サポート付)や、駐車場などで自車の後方左右から接近する車両を検知するリヤクロストラフィックアラートを全車に標準装備とするなど、競合モデルと同等レベルの最新の安全装備を充実させています。

この結果、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当することになりました。

ハイブリッド RS 全方位モニター用カメラパッケージ装着車
ハイブリッドRSのインテリア

この他に、スイフトはフロントにメッキグリルを新採用し、全車種に2トーンルーフ仕様
を設定しています。

右から16インチアルミホイール(切削加工&ブラック塗装)、16インチアルミホイール(シルバー塗装)、15インチホイールキャップ
ブラインドスポットモニター作動

また、「スイフト」のグレード構成を見直し、新たにエアロ形状の前後バンパーやルーフエンドスポイラーを採用した「ハイブリッドSZ」を設定し、ガソリン車が2機種、マイルドハイブリッド2機種と合わせ、合計5機種のラインアップになりました。

ハイブリッドSZ

価格

ハイブリッドRSフレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ
ハイブリッドRSバーニングレッドパールメタリック ブラック2トーンルーフ
ハイブリッドRSラッシュイエローメタリック シルバー2トーンルーフ
ハイブリッドRSスピーディーブルーメタリック ブラック2トーンルーフ
ハイブリッドRSプレミアムシルバーメタリック
ハイブリッドSZスピーディーブルーメタリック

 

XG スーパーブラックパール
スイフトスポーツ フレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ
スイフトスポーツ バーニングレッドパールメタリック ブラック2トーンルーフ
スイフトスポーツ スピーディーブルーメタリック ブラック2トーンルーフ

 

 

マルチインフォーメーションディスプレイ
前方後方モニター画像
アダプティブクルーズコントロール作動イメージ

スズキ スイフト 関連記事
スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る