スズキ ハスラーにS-エネチャージを搭載。新色も追加

im00000033192015年5月13日、スズキは軽自動車ハスラーにS-エネチャージ搭載車を設定。同日から発売した。

従来までハスラーのNAモデル(CVT車)にはエネチャージが搭載されていたが、今回の変更ではこれをS-エネチャージへと進化させた。加速時のモーターアシストの時間と頻度を増やし、2WD車は32.0km/Lの燃費性能を達成する。

具体的にはモーターアシスト時間を、従来の最長6秒間から最長30秒間まで拡大。アシスト速度域も15km/h~85km/hから発進後~約85km/hにまで拡大した。

またこの改良と併せてハスラー全車に、クリスタルホワイトパール、クリスタルホワイトパール・ブラック2トーンルーフを新設定した。

im0000003317
新色のクリスタルホワイトパールが追加(写真はブラック2トーンルーフ)

 

スズキハスラーSエネチャージ価格表スズキ・ハスラー関連情報
スズキ関連情報

スズキ公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る