スズキ 中古車のサブスクリプションサービス「スズキ定額マイカー」を開始

スズキは2022年1月26日、月額定額で利用できる中古車のサブスクリプションサービス「スズキ定額マイカー」を開始した。

「スズキ定額マイカー」は、クルマを気軽に利用できるようにするため登場したシステムで、税金や自動車保険料を含めて月額2万9000円(消費税10%込:アルトの場合)から、スズキの中古車が利用できるサブスクリプションサービスだ。

スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を搭載した高年式の中古車をラインアップし、契約期間を6か月間とすることで、シンプルで気軽に利用できるようになっている。

申し込みから契約、登録手続きまでを専用サイト、郵便を用いた非対面形式で完結することも大きな特長だ。

取扱店舗は、スズキ自販関東U’s STATION大宮中央(埼玉県)、スズキ自販関西U’s STATION枚方(大阪府)の2拠点で、現時点では申し込み対象者を埼玉県、大阪府在住者に限定して開始する。

今後は順次取り扱いを拡大する計画になっている。

「スズキ定額マイカー」申し込みサイト:https://www.suzuki.co.jp/car/teigakumycar/

スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る