スズキ インターネットの販売サイト「S-MALL(エスモール)」をスタート

スズキは2020年12月24日、インターネットを利用した販売サイト「S-MALL(エスモール)」を立ち上げ、2021年1月11日午前11時から公開すると発表しました。

「S-MALL」は、スズキが運営するECサイトで、日本全国から場所や時間にとらわれず手軽にインターネット上でスズキの関連商品を購入することができます。このサイトは出店者が販売運営を行なうモール型のサイトで、公開時は2輪・4輪の純正アクセサリーやアパレルを扱う「オートリメッサ」、ハンガリー産のワインやテストコースのある北海道下川町のトマトジュースなどを扱う「エッセンシア」、そして2輪の用品を扱う「スズキ2輪用品ショップ」の3店舗が出店し、約300点の商品を掲載することになっています。

なおスタート時点での商店数は約300点で、順次追加されることになっています。

将来的にはスズキのライセンス商品を扱う会社の出店や、商品の受け取り場所の新設なども検討してます。

「S-MALL」

スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る