【東京オートサロン2022】日産 日本仕様の新型「フェアレディZ」などを出展

日産自動車とオーテックジャパン、NISMOは2021年12月21日、カスタムカーショーの東京オートサロン2022」(2022年1月14日)~1月16日:幕張メッセ)の出展概要を発表した。

新型フェアレディ Z

今回のオートサロンでは、新型「フェアレディZ」の日本仕様モデルを初公開し、その新型「フェアレディZ」のカスタマイズ プロトモデルも出展する。

また、10月にマイナーチェンジした「キャラバン」のコンセプトカーや「キックス」特別仕様車、新型クロスオーバーEV「アリア」、さらには、NISMOロードカーやプレミアムスポーティブランドであるオーテックのコンセプトカーなど幅広いラインナップを出展する。

キャラバン マウンテンベース・コンセプト

出展車両は以下の通り。
・フェアレディZ日本仕様
・フェアレディZカスタマイズド・プロトタイプ
・キャラバン マウンテンベース・コンセプト
・キャラバン マイルーム・コンセプト
・キックス コロンビア・エディション
・ノート オーテック クロスオーバー・カスタマイズド
・ノート オーラ NISMO
・アリア
・GT-R NISMOスペシャルエディション
・スーパーGT GT500仕様「Z GT500」

これら車両以外に、グッズ販売ブーストして日産/NISMOコレクションも出店する。

日産 関連記事
日産自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る