三菱 新型「パジェロスポーツ」をタイで発売開始

三菱自動車は2019年7月25日、グローバル戦略車でミッドサイズSUVの新型「パジェロスポーツ」をタイで世界初披露し、同国での販売を開始した。

三菱 新型「パジェロスポーツ」をタイで発売開始

車両概要

「パジェロスポーツ」は三菱の世界戦略車のひとつで、タイにおける生産・販売会社のミツビシ・モーターズ・タイランドのラムチャバン工場で生産を行ない、今後フィリピン、オーストラリアなど約90ヶ国に順次展開していく計画だ。

三菱 新型「パジェロスポーツ」をタイで発売開始

「パジェロスポーツ」は、本格SUVのパジェロで培ったオフロード性能と信頼性・耐久性に、乗用車並みの快適性・機能性を融合させたミッドサイズSUVだ。新型「パジェロスポーツ」は一段とワイド感を強調し、立体的で力強さを増したエクステリアデザインとしている。

三菱 新型「パジェロスポーツ」をタイで発売開始

装備では、8インチカラー液晶メーターや、8インチのスマートフォン連携ディスプレイオーディオ(SDA)を採用。またリヤゲートは新たにハンズフリー機能付エレクトリックテールゲート(セーフティ機構付)を装備。これはBluetoothを利用してスマートフォンでのエレクトリックテールゲート開閉機能や、ドアロック忘れなどを通知し、スマートフォンから施錠できる降車リマインダーなどが可能な三菱リモートコントロールを装備している。

三菱 新型「パジェロスポーツ」をタイで発売開始

パワートレーンは2.4L MIVECディーゼルターボエンジンと8速ATの組み合わせ。4WDモデルは、あらゆる路面状況で最適なトラクション性能と優れたハンドリング性能を両立するスーパーセレクト4WD-Ⅱを搭載している。

三菱 新型「パジェロスポーツ」をタイで発売開始

三菱 関連情報
三菱自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る