三菱「ミラージュ」一部改良で夏場の快適性アップ

三菱自動車は2022年6月9日、コンパクト・ハッチバック「ミラージュ」の機能装備を充実させるなど一部改良して発売を開始した。

主な改良内容は、フロントドアガラスを従来の99%UV(紫外線)カットガラスから、99%UVカット/IR(赤外線)カットガラスに変更し、日差しによる暑さやジリジリ感を軽減し、夏場の快適性を向上させた。

また従来はメーカーオプション設定であった寒冷地仕様を標準装備化し、冬場の快適性を向上させた。

なお搭載する78ps/100Nmを発生する1.2Lの3A92型MIVECエンジン、INVECS-Ⅲ CVTトランスミッションなどハードウエアには変更点はない。

価格

三菱 ミラージュ 関連記事
三菱 関連記事
三菱自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る