三菱「eK」シリーズ改良&「eKスペース」に特別仕様車「アクティブギア」設定

三菱は、ハイトワゴンタイプの軽自動車「eKワゴン」「eKカスタム」、スーパーハイトワゴンタイプの軽自動車「eKスペース」の予防安全性能を向上させ、全車「サポカーSワイド」または「サポカーSベーシック+」とした。さらに、eKカスタムに加えeKスペースにも、オレンジ色をアクセントカラーとした特別仕様車「アクティブギア」を設定。いずれも2018年5月28日から全国の系列販売会社を通じて販売を開始する。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る