マツダ 軽自動車「スクラムトラック」を一部改良

マツダは2021年8月19日、軽自動車「スクラムトラック」を一部商品改良し発売しました。スクラムトラックは、スズキ・キャリイのOMEモデルです。

スクラムトラック 「KCエアコンパワステ(2WD車)」

今回の一部改良は、泥濘路でブレーキLSD制御を行なうぬかるみ脱出アシストの追加(KCエアコンパワステの5MT、3AT車、KXの3AT車)、ヒルホールドコントロールの追加(KCエアコンパワステの3AT車、KXの5MT車)と、KCエアコンパワステ農繁モデルのリヤ・サスペンションの強化を行なっています。

エクステリアでは、全モデルがフロント・メッキガーニッシュを標準装備としています。

価格

マツダ スクラムトラック 関連記事
マツダ 関連記事
マツダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る