マツダ、進化したSKYACTIV-G搭載の「デミオ」一部改良、特別仕様車「ミスト・マルーン」も設定

マツダは、ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 1.3」を進化した「SKYACTIV-G 1.5」に代えることで「ゆとりのあるスムーズな走り」と実用燃費の向上を追求した、小型乗用車「マツダ デミオ」改良モデルと、上質な大人の世界観を表現した特別仕様車「Mist Maroon(ミスト・マルーン)」を、全国のマツダの販売店を通じて本日より発売する。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る