マツダ タイ工場のエンジン生産を増強

マツダは2016年8月30日、タイ・チョンブリ県のパワートレーン生産拠点「Mazda Powertrain Manufacturing (Thailand) Co., Ltd.」(MPMT)のエンジン組立工場の年間生産能力を2018年上半期までに10万基に増強するとともに、同規模のエンジン機械加工工場を新設することを発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る